ピンボール北斗きのこ

クレジットカードの選び方

昨今、数あるクレジットカードの中から、どれを選ぶかとなると結構悩ましいですが、これに関しては自分のライフスタイルや好みによるとしか言いようがありません。実際に、どれが一番おトクかとか、どれが便利なのかというのは、その人のライフスタイルや好み次第です。

ここでは、クレジットカードの選び方として、ライフスタイルやタイプ別に、簡単にまとめてみました。

目次:コンテンツ構成

国内外で安心して利用したいと言う人には

昨今では、ほとんどのクレジットカードに国際ブランドが付いているため、国内外で広く使えますが、一方でカード利用でトラブルが発生した時には、対応に違いがあります。カード利用では、トラブルも時としてあり、そういった時にいつでも相談できる「サポートデスク」が付帯サービスとしてあるカードは安心です。

利用限度額が大きい方がいいと言う人には

クレジットカードの利用限度額は、通常、利用していると自動的に高くなりますが、それでも限度があります。この限度額について、日常生活の中で気にしないで利用したいという人には、「ゴールドカード」がよいかもしれません。年会費は結構高いですが、その分、様々なサービスが付いており、またステイタス志向の方にもお薦めです。

スタンダード < ゴールド < プラチナ < ブラック

ポイントを重視したいと言う人には

昨今、クレジットカードのポイントは、利用範囲が広くなり、日常生活の中でポイントを効果的に貯めて使いたいと人も多いです。そういった人には、自分のカード利用シーンを考えて、「ポイント還元率の高いカード」を選ぶといいでしょう。また、ポイント利用においては、ポイントの移行先もチェックしましょう。

買い物をする店は決めていると言う人には

普段の買い物で利用するスーパーやコンビニ、百貨店などが、だいたい決まっていると言う人には、そこのカードが断然おトクです。通常、現金で普通に買い物をする場合は「正価」ですが、カードなら時として割引されることもあるほか、ポイントも貯まります。また、カードを提示するだけで、現金で買っても割引が適用になるものもあります。

特定のネットショップをよく利用すると言う人には

 普段の生活の中で、特定のネットショップをよく利用すると言う人には、自分がよく利用するネットショップで「還元率アップ」や「割引」などの優待が受けられるクレジットカードがあれば、それを利用するのもよいでしょう。例えば、楽天市場やアマゾンなどでは、独自カードが発行されています。

クルマの運転でガソリンを安く入れたいと言う人には

ガソリンスタンドを運営する石油元売り会社が、大手カード会社と提携したクレジットカードは、利用状況に応じてガソリン代(軽油・灯油も含む)が割引になるサービスが付与されています。また、その他にも、提携するガスリンスタンドのチェーンを利用した場合、ポイントを優遇するカードもあります。

飛行機に乗る機会が多いと言う人には

日本航空(JAL)や全日本空輸(ANA)など、航空会社が発行するクレジットカードは、利用状況に応じて、無料航空券がプレゼントされる「マイレージサービス」が好評です。また、カードによっては、飛行機以外にも、ホテルやショッピングに利用しても、そのポイントがマイルに加算されるものもあります。

カードを使って社会貢献したいと言う人には

社会貢献型カードは、主に大手のカード会社が発行しています。これには、自然環境や稀少動植物の保護、教育・医療ボランティア活動などに携わる各種非営利団体・組織との提携カードがあり、利用金額の一部が、それらの団体・組織に寄付され、日々の活動に役立てられています。